【会場】名古屋・金山ブラジルコーヒー(https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23000915)
【日時】2018年3月31日(土) 19:00open/19:30start
【料金】予約¥2,800(D別) 当日 未定
≪出演≫ 坂口恭平と村人たち(p.寺尾紗穂 / b.厚海義朗 / dr.菅沼雄太) / シラオカ

※チケット予約は専用フォーム(https://reserva.be/jellyfish489)にて受付します
※入場は先着順となります

■坂口恭平
https://twitter.com/zhtsss

1978年、熊本県生まれ。作家、建築家、音楽家、画家。2001年、早稲田大学理工学部建築学 科卒業。2008年、『TOKYO 0円ハウス 0円生活』で文筆家デビュー。2011年、東日本大震災がきっかけとなり「新政府内閣総理大臣」に就任。2014年、『幻年時代』で第35回熊日出版文化賞、『徘徊タクシー』で第27回三島由紀夫賞候補に。2016年、『家族の哲学』で第57回熊日文学賞を受賞。2018年、初のスタジオ・アルバムで音楽界へ。

■シラオカ
http://siraoka.tumblr.com

2006年夏結成。小池(gt.vo)、石谷(gt)、山村(dr)による3ピースのスロウコアバンド。
2011年3月にmap compare notesより、CD『部屋』をリリース。
二年半の活動休止期間を経て、昨年11月にワンマンライブで復活。